スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
季節の話。 工藤謙太朗
大変寒い日が続いておりますが、みなさんお元気でしょうか?

お久しぶりです。
どうも工藤です。

もう12月です。
2013年もいろいろありました。


ある日、暇を持て余した僕はあるところへ電話をしました。

最初に来てくれたのは"ふゆこ"さんでした。

しかし彼女はとても冷たくなにより体の相性が合わないため、僕はたまらずチェンジをしました。

次に来てくれたのは"ちはる"さんでした。
彼女はあったかい人で何故か鼻がムズムズしましたが、一緒に居るととても居心地がよかったです。

しかし人気だったのかすぐに帰ってしまいました ///orz///ズゥゥゥゥン

代わりに来たのがあの"なつみ"さんでした。
彼女は暑苦しいかと思ったらすぐに大泣きしたりと情緒不安定でした。
どう見ても無理だったので、

僕は勇気を出して、一番人気の"あき"さんを指名してみました。

しかし"なつみ"さんはいつまでも居座ってなかなか帰ってくれません。

必死に頼みこんでやっと帰ってくれたと思ったら、
来たのはなんと"ふゆこ"さんでした。

"あき"さんはどうした!!と僕は憤慨しました。




お前の頭がどうした?ですね。
ごめんなさい。

ただ東京では会えなかった"あき"さんに帰省先の青森で会えました。





来年は穏やかな夜に月見をしたいです。

工藤謙太朗
| 浪漫狂 | 工藤 謙太朗 | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:56 | - | - | -









http://romankyoblog.jugem.jp/trackback/2423