スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
オススメ5 。小池太郎
すっかり冬らしい気候になりましたがみなさんいかがお過ごしですか。

今回、オススメする映画は

「フライトプラン」

です。
この映画を観ると、人間の存在が消されるというのはとても恐いことなんだと思わされます。

ストーリーはこうです。

夫が屋上から転落して死亡した。主人公のKyte(ジョディ・フォスター)は娘と一緒に、夫の遺体を乗せたアメリカ行きの飛行機に乗る。

事件はこの機内で起きる。

機内で仮眠をとって目覚めたKyteはあることに気づく。

「娘がいない」。

周りに聞いても誰も娘など知らない。それどころか搭乗記録も残っていない。
娘が存在しないことになっている…。

これは何かの陰謀か?
誰がなんのために?
それとも娘は本当に存在しなかったのか?

母親の孤独な闘いが始まる。

という内容です。

薄暗い密室の機内で繰り広げられる不気味なサスペンス、霊的なものか人為的なものなのか全くわからないまま進んでいくストーリー。
とても面白いので是非ご覧ください。

小池太郎
| 浪漫狂 | 小池 太郎 | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:29 | - | - | -









http://romankyoblog.jugem.jp/trackback/2420