スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
復活!壱ぃにい散歩(いっちぃ・にい・さんぽ)仁井基明
『名前が仁井(にい)だから、一番になれない!』

仲良しに言われた軽いジョーク。
普段ならば笑って終わりなのだが…
何故だか今回は妙に納得してしまった。。。


私は『にい』なんて珍しい苗字なものだから小さい頃からいつも名前でイジられてた。
冒頭に出たイジられ文句なんておそらく185回は聞いたはずだ。一文句”´僉匹箸靴燭蕁∋笋凌板垢砲覆襦ここまで来るには果てしない道程だった!

その他には、
『仁井、ちゃんと風呂はいったか?』と聞かれ…
『勿論!』と答えると…
『お前、兄ちゃんと風呂はいったんか!』
とキッツイ広島弁で指を刺される。
『仁井ちゃんと…』のフレーズが
『兄ちゃんと…』に置き換えられる私にしか使えない秘密兵器だ。
逆に言えば、私の為によくぞ考えてくれた!と有り難く受け入れるべき作品だろう。

”にい”を遥か彼方に超えてしまった
”ピン”と呼ばれてた事もあったが…
これに関しては、何がどうして”ピン”なのか分からず終いなのでイジられたカウントには入れないでおくが
とにかく名前でとことんイジられた。

そんな38年間【哀川博斗時代(過去ブログ『効果抜群!体中が海葡萄(09/04)』参照)を除く】全く違和感を感じる事のなかった私が今になって
『そうか!』
と異常な程納得してしまった。

それは、こないだこんな事があったのがきっかけだ!


約一年前、歌舞伎町のラーメン屋でステキな男性を口説いた。その気はないが…その時から仲良くさせて頂いてる一年365日飲み会をひらいてるグループ”絆”のメンバー
『ゆきサン』と『タイル屋の嫁サン』に先日動物占いをしてもらった。

今の動物占いは非常に正確なデータを基に様々な方向性から自分を分析してくれる。
昔、少々ブームになったが
それは子供だましみたいなもんだ。皆さんにも是非試して頂きたい。
客観的な緻密な情報に何の反論も出来ず丸裸にされた思いになるはず!

私は6月4日生まれの『職人気質の狼』だ。
そこにあった『自己流』という言葉…。
自分の世界観を大事に生きる…
他人の意見を聞かない…。
そんなワードが頭にこべりついており
…そんな性格の人間は
おそらくどんな世界に居ても一番でなくては納得がいかないだろう………


……そう思っていたところに
『名前が仁井(にい)だから、一番になれない!』
と言われたのだ。
気になるはずだ。仕方ない。
で私は目が覚めた!
『そうだ!名前を変えよう!』

今日から
『壱位仁井』だ!
さん付けしようもんなら
『壱位仁井さん』
『123』全て入ってる!
驚きだ!
金銀銅メダル全て欲しがっている!かなりの欲張りだ。

まだ自分自身に踏ん切りがつかないので本決まりにはしないが…
お試し期間として使ってみよう!


先ずはブログの題名から
『にい散歩』の題名を復活させて
『壱ぃにい散歩』というのはどうだろうか。
ん。とても良い。
そうしましょう。
と言うことで皆様今後とも宜しくお願いします。

♪壱位仁井
| 浪漫狂 | 仁井 基明 | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:25 | - | - | -









http://romankyoblog.jugem.jp/trackback/2062