スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
にい散歩“そろそろ”
Image1262.jpg
急に最低気温、1℃。

こんな気温の変化に着いていけず、カイロを購入する人も結構いた様子です。



三月も終わりを迎え……

今日は降らなかったけど、
「三月の雪」
って、ちょっとロマンチックな感覚。




学生さんには、ラストシーンがこの月で


雪で終わりを迎え


数日後に桜でスタートを切る。


そんな年に卒業・入学する方は羨ましいですね。
色んな奇跡がおこりそう。



今日とか、雪降ってたらなぁ………なんて思って過ごした一日でした。




三月。

胸の熱くなる思いを、この月に何度も過ごしましたが、
大人になると、関係無く過ぎていきますね。



学生の時の様な色んな節目は、大人になると自分で作るものなんですよね。最近までおろそかにしていた部分です。

色んな事にチャレンジしていく事で、記憶に鮮明に刻まれる。。。



一度の人生。
振り返る時が来た時に、誇らしく思いたい。


挑戦!
逃げずに挑戦です!





こんなに寒いのに、花見シーズンに突入です。

夜中に、咲いている桜を見つけ、ハッとする。
目にして初めて春だと感じる。
寒いけど(>_<)



かわいい花に向かって
「また会ったねぇ」
と話かける。



あと何度君に会えるだろうか。




心に満足を抱え、桜を見る事が出来る事……
はやく出来たらなぁ。




大きく、まっすぐに生きている物を見ると、
自分の未熟さを味わう。





花見って、
桜を眺めてるのは人間だけれども、

桜は長い間、そんな人間をずっと見つめているのではないでしょうか。



人間の心の奥底まで…………





「よお!……またな!」








今日の格言・名言

「ママのオッパイかわいい味」

<乳離れしない子供に向かい、どうしてそんなに好きなの?と聞いた時に言われた言葉>
だそう。


何故か、HEARTをぐっと掴む言葉を知ってますよね。
子供だって言っても、経験が少ないだけで、ちゃんと考えて言葉言えるんですよ。
言葉の観念がないと、言葉にするのは難しいけど、
考えてますよ。


私は、大体二歳からの記憶があり、、らちょこっとですけどね……あるんです。


「ほら、ブーブーが来たよ!」
等と近所のおばさんが言うと……

「何で、俺にはブーブーって言うのか?車で良いではないか!」
と思ってました。



「車」って単語は出てなかったとは思いますが、
他の人に話す「それ」とは違う言い方を私にはするので、

普通に言ってくれて良いのに……

とは確実に思ってました。




この子供も、思った事を口にしたと思いますが、お母さんの反応も予測してたのではないかなって……
思うのは、言い過ぎですかね?


でも、本能でグッとくる言葉言える子供いますよねぇ〜〜。

すごいです。




<にい散歩>
| 浪漫狂 | 仁井 基明 | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:39 | - | - | -









http://romankyoblog.jugem.jp/trackback/1243